Entries

カシワキングダム遠征(2):対ディーモン戦

カシワキングダム遠征レポートその2です。
2戦目はベテランの方のケイオス・ディーモンを相手に3000p戦をやることになりました。

こちらオルク軍はグレッチェン100人、デフローラバトルワゴン2台、リフタドロッパ、スクイゴス、デフコプタ、バイク、ショックアタックガン、ゾグウォートじいさんなどなど・・・の超混成部隊。自分でもどこをどうして戦ったらいいのかよくわかりません(笑)。

一方のディーモン軍は・・・・

コーン
 HQ(1/2) スカルテイカー(ジャガーノート騎乗)
 EL ブラッドクラッシャー
 TR ブラッドレター
 FA フレッシュハウンド・オブ・コーン
 HV デーモンプリンス(コーン)
ナーグル
 HQ グレート・アンクリーン・ワン
 EL ビースト・オブ・ナーグル
 TR プレーグベアラー
 TR ナーグリング
 HV デーモンプリンス(ナーグル)
スラーネッシュ
 TR デモネット
ティーンチ
 HQ(1/2) ヘラルド・オブ・ティーンチ(チャリオット)
 EL フレイマーオブティーンチ
 TR ピンクホラー
 FA スクリーマーオブティーンチ
その他
 FA フューリー
 HV ソウルグラインダー
(間違いがあるかもしれません・・)

ディーモン、相手にするのは初めてです。すると相手の方が親切に、丁寧に説明してくれました。

デーモンは全ユニットが縦深でやってくる。1ターン目は半分のユニットだけ判定。
軍旗持ちの兵がいると一定範囲内は縦深がずれない。(2ターン目以降)
全兵スペシャルセーブあり。全兵「恐れるものなし」で退却しない。全兵「永遠の戦死」で即死しない。
縦深は大変そうだけどスペシャルセーブはいいなあ。
各ユニットの能力を個別に説明していただきましたが、すごくバリエーションに富んだ攻撃、特性。

ふむふむ。勉強になります!

モデルもすごく丁寧にペイントされており、迫力満点でした。
ブラッドレター
120310_01_blood.jpg
ああっこいつ!ゲーム"Spacemarine"で見た見た!撃つとテレポートすんだよね~。それがスペシャルセーブなのかな?

うわっ!なんだこいつら?!
120310_02_nagle.jpg
ナーグルのHQとデーモンプリンスだと思いますが、すごい迫力ですね~。くさってやがるぜ・・・(笑)。

ソウルグラインダー。
120310_03_soul.jpg
かっこいい!ド迫力!

早速バトル開始!ピッチバトル、目標(4つ)確保。こちらのオルク軍は後攻。
120310_04_ork.jpg

1ターン目に来たのは
スカルテイカー+ブラッドクラッシャーの騎馬隊
ソウルグラインダー
プレーグベアラー
ナーグリング
コーンのディーモンプリンス
ティーンチヘラルドチャリオット
フューリー。

ソウルグラインダーが川に到着。危険地判定でなんと移動不能に。
やっぱ今日の川テレイン強い。強すぎるう!

こちらに被害はなく自軍ターンに。

この位置関係は・・・!
120310_05_zog.jpg
よっしゃあ~やったるでえ~♪ゾグウォートの呪い!
ダイスを振ってゾグウォート側の目が相手より大きかったらスクイッグに変身してしまいます。
こちらの目は・・・。5!おお~これは行ったろう~!・・・と思ったら相手は6!変身ならず!うう~ん、無念じゃ。

そしていよいよ秘密兵器のリフタドロッパ起動!
120310_06_lifta.jpg
ソウルグラインダーをもちあげて~、落とすう!
武器大破。マウキャノンを使用不可にします。

デフコプタ2隊はフューリーとプレーグベアラーに突撃。フューリーを全滅させることに成功します。
120310_07_kopta.jpg
おお~調子いいねえ♪
・・・などと思っていたのですが、この時点ではディーモン軍の1/4程度しか到着しておらず、かつ1ターンではほとんど攻撃できていない。その真の脅威は2ターンから目の当たりにすることになるのです・・・。

2ターン目ディーモン側攻撃。

ブラッドレター、フレイマー、デモネットが到着します。
120310_08_2t.jpg
到着していない予備戦力がまだまだ多い状況ですね。

ヘラルド・オブ・ティーンチがティーンチ神の雷撃(攻8、貫通1)でバトルワゴンを爆破します。
120310_09_BWdead.jpg

スカルテイカーがビッグガンに突撃、全滅します。
120310_10_skull.jpg
スカルテイカーは攻5耐5回5の大物です。4+で即死レンディングになります。そもそも持っている武器がパワーウェポンで極めて強力な兵です。

デーモンプリンスがデフコプタを攻撃・突撃し、なんと無傷だった4機が全滅してしまいます。
120310_11_koptadead.jpg
なんという悪魔・・・・。

バトルワゴンから降車したノブはブラッドクラッシャーに突撃されて2名を残してほぼ全滅。
120310_12_nob.jpg

バイク部隊もフレイマーに焼かれて4台が焼失。

相手はまだ戦力をほとんど温存したままなんですが、こちらは次々に主力ユニットがやられていきます。強い!

こちら側の反撃です。

今度こそ!ゾグウォートの呪い受けてみよ!
・・・・と思ったら、その前のデフローラの蹂躙で倒れてしまいました。
120310_13_zog2.jpg
なぜか少し悔しいぞ(笑)。

リフタドロッパ2回目。また同じ場所に落として射撃武器を完全に沈黙させました。
120310_14_soul.jpg

白兵戦で劣勢に立たされるノブ部隊にはデフドレッドが援軍に駆けつけます。
120310_15_deffd.jpg
結果は続行。

あとは特に戦果らしい戦果はなし。う~ん、2ターン目のこちらの損失は大きかったなあ!

3ターン目

 フレッシュハウンド、スクリーマー到着。
この時私の終電の時間が迫っており、このターンまでで時間切れになる見込みです。
 
デフドレッドにデーモンプリンスが襲いかかり・・
120310_16_deffd.jpg
この後爆発。

ノブも全滅。
120310_17_nobd.jpg

ブラッドレターに突撃され残りのデフコプタ全滅。
120310_18_koptad.jpg
ブラッドレター、白兵戦強い~!

最後の攻撃。

目標付近で座礁しているソウルグラインダーを、もう一度あげて~落とす!
120310_19_sould.jpg
スキャッターで初めて矢印が出た!近くで目標を確保しているブラッドレターの上に落として数体を巻き添えにしつつ、やっと大破させることができた~!

残ったブラッドレターもボウイが突撃して
120310_20_boyg.jpg
このあと全滅させることに成功。目標を奪回し確保。


左翼側目標付近のブラッドクラッシャー3体をバトルワゴンのデフローラが倒す。
120310_21_BWg.jpg
今日のデフローラ冴えてるね~。

そのデフローラの後ろに回り込み、グレッチェン部隊が目標確保。
120310_22_gretarg.jpg

ここで時間切れ、終了。目標確保数はこの時点では2-0で勝っています。

・・が、自軍の戦力らしい戦力といえばデフローラバトルワゴン1台、スクイゴス、ゾグウォート+ノブ10人くらい。これに対し相手は到着していない強力ユニットが6つもあります。今確保している目標も、到着済みユニットのみで、次ターンにあっさり奪回されてしまうでしょう・・。もし時間が十分あってゲームがこのまま進んだ場合、オルク軍は目標確保どころかほぼ全滅してしまうと思います。

ということで、やっぱりディーモン軍、強いですね~!
縦深での到着が遅れ気味だったのでまだよかったのでしょうが、1体1体の兵の特殊能力や白兵戦能力など特徴的かつ強力なものが多く、こちらが大きな犠牲を払ってやっと1兵やっつける・・・という感じで、自軍側がより早く消耗していることが明らかでした。
4ターン以降はオルクにとっておそらく阿鼻叫喚の地獄絵図になっていたでしょう。まさにじり貧で、明らかな負けゲームでした。

相手の方にはいろいろ親切に説明いただきながら進めたので、複雑なディーモン軍でしたがそれぞれの兵の個性がよくわかりました。楽しかったです~ありがとうございました!

まとめ
勝負としては負けていたが、ソウルグラインダーを3回落とせたから満足(笑)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/110-b84a1bad

トラックバック

コメント

[C464] どろっぱ!

今度のレポートも楽しく読ませていただきました!デーモン軍、なにか他のユニットとは違った異質な強さを感じちゃいますよね。見た目のせいもありますけど。
全員スペシャルセーブ持ちってのはとんでもない性能ですよね。僕も初めて対戦したとき羨ましいと思ったほどwさらに縦深のおかげで殆ど相手の軍の全景が見えないので、目的がはっきりせず攻めづらいですよね。
しかしリフタドロッパが連続で決まってサイコーじゃないですか!僕も早くどろっぱしてやりたい....!ゾグウォートの不発っぷりも相変わらず(失礼?)で笑いましたよ。
  • 2012-03-10 20:29
  • MOMIAGE
  • URL
  • 編集

[C465] Re: どろっぱ!

ディーモン軍、個体の強さが際立ってますよね~。スタンドプレーヤーが何人もいるイメージです。
相手として攻めづらいというのはありますよね。
ただ、ディーモン側も、自軍のどのユニットがいつ到着するのか読めないので大変ですね~。
戦力到着と縦深のダイスに翻弄され、毎ターン戦況が変わる感じですね。

リフタドロッパ、今回の相手にソウルグラインダーがいなかったら全く無意味な戦力でした。これ以外にビークルがなかったので(笑)。
ゾグウォートじいさんといい、個性的なユニットは実戦での戦略的価値が微妙ですね・・・。でも好きなのでやめられません(笑)!

[C466] 深縦攻撃!

ついにディーモンとも矛を交えられたようですね。
それも、ウチと違って「正当なディーモン」w

4柱神のユニットがバランス良く練りこまれた、攻守にバランスの取れた軍団だったようですね。

ディーモン…
全員スペシャルセービング持ちであることは非常に心強いですが、深縦攻撃は毎回毎回胃が痛くなりますね。

私のディーモンも、いつかゾグウォートじいさんの前に深縦攻撃で登場したいです。
その時は是非、一戦お相手願います!
  • 2012-03-10 23:47
  • 水ぱち
  • URL
  • 編集

[C467] Re: 深縦攻撃!

今回お相手いただいたディーモン軍は、コーンが白兵戦、ティーンチが射撃、ナーグルが防御と役割が明確に分担されており、足が速い兵も多くて的確に痛いところを突いてくるので、こりゃかなわんなあと思いました。
水ぱちさんのきわめて個性的な(^^)ディーモン軍も、他のサイトの画像であらためて拝見し、これがブラッドレター、これはディーモンプリンスで、これはひょっとしてディスクか!?・・・などと楽しく想像できるようになりました。
ぜひ、機会があえばお会いしたいですね~。西方にも遠征しますよ!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR