Entries

Arrowsバトルとダークランスの確率

Arrowsの1500pトーナメントに参加してきました。今回はヴェノムを8機も入れたスパムな編成です。
130929_01_myarmy.jpg

5人構成のカバライト1名にブラスター(攻8ランス)をもたせ、さらにブラスタートゥルーボーン×3名が2ユニット入っているブラスター&ヴェノムを主力とする部隊です。ラヴェイジャーも2機入れてるのでビークル攻撃力も充分だろ~!

今回はサソニクスとビーストマスターユニットの組み合わせも試してみます。
130929_03_hq.jpg

第一戦目のお相手はミヤザッカルさんのブラッドエンジェルとインペリアルガードの同盟軍です。
130929_02_zakkars.jpg
本陣の裏手にはマンティコアが隠れています。予備戦力でデスカンパニー/ドロップポッド、ドレッドノート/ドロップポッド、アサルトスカッドが来ます。

ミッションは異種族撃滅命令、配置はハンマーアンドアンヴィルでした。敵側射撃戦力のヴィンディケイターとマンティコアをはやめに始末したかったのですが頼みのラヴェイジャーがいきなり危険地判定失敗したり(笑)
130929_04_rav.jpg
ダークランス射撃が全く振るわず、その間に自軍側被害が拡大しました。

サソニクス+ビースト部隊は大活躍で、アサルトスカッドを全滅させた後、インペリアルガード本陣まで切り込み
130929_05_CC.jpg
多数の戦果をあげポイントに貢献しました。

ブラッドエンジェル側のヘッドクオーターも大活躍!
130929_06_zahq.jpg
パワーフィストを装着したリクルシアークは、2傷を負いながらもポイズン射撃の雨をかいくぐってラヴェイジャーとヴェノムを撃破、最後まで生き残りました。結果、8-6でブラッドエンジェル側の勝利!

2戦目、ベテラン趣味人のpelicanlordさん。この方とはかれこれ10回ほど対戦していると思うんですが、おそらく一度も勝ったことがないと思います。いつも戦略や編成についていろいろ教えてくれるので、今回も勉強させていただきます!

今回はネクロン。モノリスが2台も・・・。
130929_07_necron.jpg
ふふふ、ランスウェポンで貫いてくれるわ!
目標4つ、ヴァンガードストライク。

豊富な射撃攻撃の前にヴェノムはガンガン削られていきますが、サソニクスwithビーストの皆さんが敵陣まで切り込んでいきます。
130929_08_satho.jpg
こっから反撃だ~!

ん?あ、射撃で犠牲が出たので士気チェック?はいはい。
130929_09_sathoaway.jpg

退却!さらに次ターンで再集結テストに失敗、ユニット消滅!
ポカーン・・・おいおいおおい!

サソニクスの離脱を機に自軍は総崩れ、ほぼ全滅するところまで追い込まれて敗北しました。
モノリスは結局1ハルポイントを削っただけで2台とも健在でした。ラヴェイジャーで結構撃たんですけどこの回も成果を出せませんでした。サソニクスひんしゅく~。

3戦目。DB王子さんのおなじみオルク軍です!
130929_10_DBs.jpg

100人超のグリーンタイド編成!シュータボウイユニットを増強したとこのと。
よく見ると
130929_11_DBs.jpg

全員にチェッカーが描かれている!なんてこった・・・・(笑)。

レリックのミッション、ドーンオブウォー。なんとオルク側に先制権奪取をとられてしまいます。

ヴェノムの猛射撃を受けてもアーマーセーブではじき返し猛攻してくるアードボウイは尋常でないプレッシャー!
130929_12_pressure.jpg

オルク、相手にするとすると怖いっすよ(笑)。一時はレリックを確保されるも、

130929_13_ende.jpg

130929_14_ende.jpg


最終的には何とか射撃数で盛り返し、目標奪還に成功し勝利しました。
結果は1勝2敗。いやー楽しかった!

今回のトーナメントを振り返って、まずビースト部隊の攻撃力の高さは期待以上のものがありました。カイメラの攻撃数が3回もあるので(白兵戦に入るまで気づきませんでした)、それだけでもかなりの打撃を加えることができます。

一方で今回2機入れたラヴェイジャーですが、・・・全然ダメだったなあー!
今回ほとんど戦果上げてないんじゃないでしょうか。・・・出目が悪かったのか、そもそもそんなもんなのか・・・?

そこで、ラヴェイジャーがダークランス3本で装甲値12、車体ポイント3のビークルを射撃する時、一撃でこれを爆散または残骸化できる確率の期待値を計算してみました。

ダークランス3発中1発がヒットする確率は22.2%、2発は44.4%、3発ともヒットする確率は29.6%。
1発ヒットした場合、貫通する確率は出目5+なので2/6で、続いて爆散できる可能性は(貫通2なので)同じく出目5+で、さらに2/6を乗じた確率。2発ヒットした場合、どちらか一つの装甲値判定が貫通ダメージを与える場合は・・・・
てなかんじで、思ったより多数の場合分けが必要になりましたが、それらをすべてこつこつ計算した結果、

130929_15_calc.jpg


ラヴェイジャーが一撃で敵ビークルを沈めることのできる可能性は、

17.37%

えぇ?そんなもん?
まあ、そのくらいなら今回の戦果はそれほど悪すぎたというわけではなさそうだなあ。

これは1機で攻撃した場合の結果で、これが2機で攻撃した場合は車体ポイントダメージの累積も期待できますから単純な加算よりも確率は上がるはずです。1機で攻撃して、撃沈できなくても1または2の車体ダメージが入っている確率は53%です。ダークランスはもっと数入れて、跳弾ヒット累積も含めて狙ったほうがよさそうですね。
 
一方でヴェノム8機はやりすぎですね。
トループも5人ユニットになってしまうので爆散時に過半数の兵を失うことも。確保要員が明らかに不足します。

ということで、初心に戻ってレイダーをもう一回復活させ、ダークランスを増やそうと思っています。
ロスター編成って深くて面白いですね~。
では!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/179-64290a03

トラックバック

コメント

[C903] コストが・・・

一面のオルク軍団は壮観でしたね。一度ティラニッドでやってみたいかもwww
安くてそれなりな性能のユニットで攻めると大抵の場合は対応できるらしいのですが・・・IGでやってみるかな。
ただ、数で毎度負けてるからって質を無視したら、ハイ、惨敗コースですね。
ままならないwww
  • 2013-09-29 19:46
  • いまむら
  • URL
  • 編集

[C904] Re: コストが・・・

今回はこちらも低コスト部隊で数そろえていく!という路線だったんですが、ダークエルダーはガラスのアーミーなのでコンセプトだおれでしたねー(笑。
対オルク戦は、こちらはヴェノム8機でポイズンウェポン96発もあるから十分だろう~って思ってたんですが、ターゲットが多すぎて火力を分散させてしまい、結局アードボウイの進軍を止められなかったんですよねー。
やっぱオルクのモブアーミーも面白そうだな~♪

[C905] 猛烈にイヤな手段だけど・・・

マリーンかオルクなら傷2になれて耐久が上がるバイク軍団を編成しなさいとのGWの啓示かな。
10体編成だと10点傷が入るまで減らないわ即死しないわと迷惑千万な連中をw
(頻繁にバイク軍団に轢き殺されているのでイヤになる程体感)
問題はキット代が高いwww(おのれGW)
Dエルダーは耐久3が多いので一度反撃が来るとツライですね。タロス・クロノスかクロウド・フィーンドなら耐が高めで傷も多いし回が多いから白兵にさえできれば・・・
※誰だ、疾風の様に現れて、疾風のごとく散っていくなどど暴言を吐いた奴は???
熊本のS氏だったかな
  • 2013-09-29 23:31
  • いまむら
  • URL
  • 編集

[C906] Re: 猛烈にイヤな手段だけど・・・

疾風のごとく散ってゆく。そして風になる(笑)。
オルクのノブバイカーも強いんですが、コストが高いのと攻8の武器で即死・・・・ん?それは5版ルールか。
今では攻10出ないと即死しないし、憤怒の鉄槌攻撃もあるし、あ、強くなってるかもしれませんね!
以前IGにぼっこぼこにされて以来封印してたんですが、んーもう一回やってみようかなあ。
  • 2013-10-01 21:21
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR