Entries

壮絶!対ケイオススペースマリーン戦・第二幕!

交換ペイントを発端として口火が切られた対ケイオス戦のバトルレポートです。

その前に、今回ケダモノさんからいただいたモデルはこちら。エルダーのユニークキャラクター、カランドラスです!
140607_00_paintex.jpg
私は白兵戦が好きなので、これはウレシー!ストライキングスコーピオンユニットを作って合流させたいです!
写真より実物を見ると断然カッチョエエ・・。ツヤのある宝石塗りや基調色のグリーンの部分滑らかなグラデーション、繊細なエッジングにはうっとりです・・。
ありがとうございました!

土曜日、ARROWSにお邪魔しての対戦です。今回は2000p。
140607_01_armies.jpg
(今回の記事ではケダモノさんからいただいた画像を何枚か使わせていただいております。ありがとうございます)

ケイオスのアイアンウォリアーに対し、今回はオルクではなくダークエルダーで挑むことにしました。これがケダモノさんの予想外だったらしく申し訳なかったですが、情けなどありはしないのだ。

こちらはいつものサソニクス+ビーストマスター部隊にトループを中心にしたヴェノム&レイダーてんこ盛り部隊。今回はポイントに余裕があるのでインキュバス部隊を投入しています。

アイアンウォリアーは、前回のこちらもビーストのケイオススポーン2ユニットを中心に、ヘルブルート3体、ジャンプユニットのワープタロンを迎えた速攻型編成です。あまり見たことのないワープスミスも入っています。

レリックミッション、ヴァンガードストライク、夜戦、後攻で開戦!

1ターン目、ヴィンディケイターの射撃でヴェノムが1機爆発、もう1機のヴェノムがワープスミスの「呪い」を受け、「加熱注意」のペナルティオプションが付加されてしまいます。ええ~?12発も撃てば絶対ダメージくらいますよ。う、撃てなくなっちゃった。

反撃!撃てるヴェノムから雨あられとポイズン射撃を浴びせるとともに、その機動力を活かしたヘイワイア・ウィッチの突撃で
140607_03_wytch_strike.jpg
モーラフィーンドを倒します。これ得意ワザですね。

文字通り、前衛部隊の激突!
140607_02_1st_strike.jpg
ビースト対ビーストのガチ殴り合い。
手前にちょっと写っているカランドラス、目標(レリック)にさっそく使ってます^^。

数で有利なこの白兵戦は自軍側の勝利に終わりますが、その後のターンで射撃で数を減らされた上に、デーモンプリンスとワープスミスの突撃を受けます。
140607_04_center_CC.jpg
デーモンプリンスは黒きメイスとかいうディーモンウェポンで出目次第で10回も殴ってくるし、ワープスミスも機械触手で5回も殴ってくるしアーマーが2+だわで、もー大変でした。

一方で、ウィッチがヴィンディケイターを破壊するなど、周辺では比較的こちら側有利に戦況が推移していました。
とはいっても、こちらの低装甲ヴィークル群も着実に数を減らしています。

中央目標付近では、中盤から激しく支配が入れ替わる消耗戦が繰り広げられます。
ダークエルダー側ウォーロードのサソニクス&ビースト部隊を壊滅させたデーモンプリンスが突っ込んでブラスタユニットを全滅させるも
140607_05_center2.jpg
この後ポイズン射撃の雨を受けて倒れます。やっぱ撃つに限るわー。

インキュバス部隊は目標付近に切り込んでトループ部隊を一つ全滅させますが
140607_06_center3.jpg
ヘルブルートの突撃を受けなすすべなく消滅します。

しかしこちらもラベイジャー、ヴェノムが手厚く残存しており、目標付近の敵兵をすべて倒します。
自軍トループのカバライトウォリアーが目標を確保した状態で5ターン目を終了します。
140607_07_centere.jpg
ここで終了すれば勝利・・・・・っ!出目は・・・・・
継続!

ここで戦況を見渡してみれば、なんとケイオス軍は1傷のワープスミスを残して全滅。自軍はウォリアー2部隊、ウィッチ1部隊、レイダー、ラヴェイジャー、ヴェノム各1機が残っています。これは勝ったろーと内心思っていました。・・・が、
次の6ターンでワープスミスが鬼神のごとき抵抗を見せます。
140607_08_smith.jpg
フレイマーでウォリアー部隊を半壊させた後、突撃を成功させます。結果、3体ほどのウォリアーを残して目標付近で白兵戦ロックされた状態に。

6ターン裏、自軍側。

ん?なんと、白兵戦にロックされた状態ではワープスミスに対して射撃ができません。ウォリアーでの白兵戦は明らかに不利です。こちらの攻撃の手段は、別のウォリアー部隊4兵が突撃できるかどうかといったところです。

他に選択肢がないのでなんとか突撃しました。突撃したところで2+アーマーを通せるかというと・・・・
140607_09_smith.jpg
ぐわーウォリアー全滅!(笑)

なんと、両軍とも目標確保できていない状況で、ポイントはケイオス側2ポイント、ダークエルダー側1ポイント!
圧倒的に有利と思われた状況から、なんとこのターンでゲームが終わってしまうと敗北だあ!!
このターンでのワープスミスの動きに、完全に戦況をひっくり返されてしまいました。

ここで、観戦に来ていた方に終了判定のダイスを託します。4+で継続すれば、おそらく次ターンの自軍の射撃でワープスミスを倒せると思われます。そうすればケイオス側全滅で勝利。一方、3以下の出目ではここで終了して敗北。文字どおりフィフティフィフティです。

頼む・・・コロコロコロ・・・
継続!
よし!

最終ターーーーン!
相手は傷1のワープスミスに対し、こちらのヴェノム、ラヴェイジャー、レイダーの射撃で倒すことができれば勝利。撃ち漏らすようなことがあれば敗北です。

まあ大丈夫だろうこれは。・・・・・勝った。ふはははははは

ヴェノムの射撃。12発ですからね。ポイズンですからね。はいー、
・・・・ダメージ3発。ワープスミス、アーマーセーブ成功!
ううむ

つ、つぎ、レイダーのダークランス。貫通2ですからね。
ヒット、成功、ダメージも成功!
カバーセーブどうぞ、あ、成功・・・。

ままま、まだ最後のラヴェイジャーがありますからね。
ダークランス3本ですからね。

ダメージロールに成功したのは、ダイス1つ!
やっべ!!これがセーブされると敗北だー!!

衆人環視の中、ケダモノさんによる注目の最終ダイスは!
ころころころ・・・・・

セーブ失敗!

140607_10_smith.jpg

どひゃーん、ケイオス軍全滅!!

ということで、結果はこちらの勝利ということになりましたが、本当にどちらが勝ってもおかしくない勝負でした。
ホントおもしろかった!!ワープスミスのラストスタンドは敵ながらあっぱれ!
3時間半にわたるバトルにおいて、ダイス一つで勝負が決する場面が幾度となく訪れたこのゲーム。
これまで私の経験したバトル史上、間違いなくナンバーワンの名勝負となりました!
ありがとうございました!

この後、ARROWS店内で行われていたジャッジドレッドの体験ゲームも、ケダモノさんに相手していただきました。
これ、ルールがわかりやすく、テンポよく進行するよいゲームですね。がぜん興味がわきました。

ケダモノさん、交換ペイントだけでなく大コーフンな最高のバトルをいただき、大変ありがとうございました!!

ということで大変充実した休日になりました。あーおもしろかった。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/197-0fe5355a

トラックバック

コメント

[C988]

いやー自分にも今年のベストバウトですね。綺麗で数も十分、ヴェノムでどんどん近づいて打ち込んでくるコデックスそのままなダークエルダーには本当に衝撃を受けました。ユニットの塗りこみが足りないからダメなのか・・・愛か!人間力か!と悩みましたが、この楽しいゲームを糧に塗りこみと増強を続けたいと思います。頂いたロードも活用できるようなロスターを考えて次に生かしたいと思います。
  • 2014-06-08 10:58
  • ケダモノ
  • URL
  • 編集

[C990] Re: タイトルなし

ケダモノさん

不意打ちアーミーのダークエルダーで(笑)、序盤からこれは優勢に進められそうだなと正直思っていたのですが、最後の最後で大逆転!されそうになり(二度も!)、後半戦はケダモノさん戦略に翻弄されっぱなしでした。そういえば「例のアレ」での対戦でも、同じように私が追い込まれてましたよね(笑)。

状況に応じて常にベストの戦略を導き出し、バトルをとことん盛り上げられるケダモノさんのゲーミングには今回も深く感服いたしました。

ぜひまた!
  • 2014-06-08 12:08
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

[C991] ワープスミスって…

そんあに強かったのかぁ!
…って感じです。

次女にマリーンを譲って以降、ケイオスマリーンの編成をああだこうだと考えとりますが、まるで着目していなかったHQが(日蔭なHQ,とまで言うと失礼過ぎますが?)活躍&有効活用されているのを見ると、眼からウロコな驚きと喜びを感じます。そ-ゆー手もあったのか!と。

しかし相変わらずダークエルダーの毒毒攻撃は凶悪ですな。
そして、ウィッチのヘイワイヤも。
モーラフィーンドの断末魔が聞こえてきます。

いつかうちのケイオスマリーンとも対戦してくだされ!


  • 2014-06-10 23:33
  • 水ぱち
  • URL
  • 編集

[C992] Re: ワープスミスって…

そうなんですよ。

当初、このヘッドクオータ、あまり強いアップグレードでてんこ盛りにしてるわけでもないし(パワーアックス程度だったと思います)、さほど脅威には感じていなかったんです。でも後で考えるとはじめは合流してライノに乗って移動したり、その後あえて単独で動いて射撃の的になるのを防いだりして、動きが絶妙でしたね。

こちらから見ると、ウォーロードでもない(倒してもポイントは得られない)のでどうしても攻撃の優先順位が下がって撃たなかったんですが、一度接近するとフレイマーやメルタでバンバン撃ってくるし、白兵戦に入ると2+アーマーセーブで通常武器ではどうしようもなくなってしまう・・という感じで翻弄されるばかりでした。

今回のワープスミスと対峙して、強いユニットでなくても適所で適切に動かせば、すごい戦果をあげられるのだなあと感銘を受けました。

ぜひいつか水ぱちさんのケイオスとも対戦したいですよ~
よろしくお願いします。
  • 2014-06-12 00:34
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR