Entries

激闘!大征戦Great Crusade 2014 敗者復活第1戦

effect.jpg

本邦40k史上最大イベント大征戦、連続遠征で参戦しております。
前回の第2回戦で敗戦してしまったので、敗者復活戦リーグへ参入します。

第1回戦はミヤザッカルさん!言わずと知れたビッグチョッパ主宰、先日の大イベント「例のアレ」の開催者でもあるナイスガイです。
今回のアーミーはアストラ・ミリタラム(旧インペリアルガード)、強烈な火力を誇る射撃アーミーです。
以前私は、師匠であるスペオクさんのIGにオルクで何回も何度も挑み、とうとう一度も勝たせてもらえなかったというトラウマアーミーです。ダークエルダーでの対戦は初めてなので楽しみです。ウキウキしつつArrowsへ。

140823_01_miyas1.jpg

140823_02_miyas2.jpg

ベテランを含む歩兵部隊はキメラ2両に搭乗する部隊と、自陣内でラスキャノン、オートキャノン、ミサイルランチャーなどを構える後方支援火器部隊に分かれます。丁寧にペイントされたミリタリーなモデルがカッコイイ!

140823_03_myarmy.jpg
こちらは相変わらずのサソニクスをHQにヴェノム、ラヴェイジャーが主力の編成です。

先攻、夜戦、レリック戦、ヴァンガード配置、先制権奪取なし、でバトル開始!

そうそう、今回初めてサソニクスの「先見の骨」が先攻ロールオフでダイス目+1の効果を発揮したんです!
っつっても出目1vs出目1、やる気のないロールオフでしたが(笑)・・・

とにかくアストラの脅威は重火器群。確実なところから、ヴェノムのスプリンターキャノンでラスキャノン、ミサイル兵を少しずつ削ります。

返す裏ターンで集中砲火を浴びる、盤面中央のサソニクスwithビースト部隊。
140823_04_satho.jpg

早くも、サソニクス・シャドウフィールドの鉄壁の防御力を見せる時が来たようですね。
最近のバトルでこのシャドウフィールド、時には20発以上のダメージを2+セーブでかわしているんですよ。
3,4発のダメージくらいなんということは・・・・・コロコロ・・

いきなり1!
ぬあー!続くダメージもやっぱり防げずサソニクス戦死。司令官撃破と先制打撃の2ポイントをどうぞ。(T▽T)

なんのー!こっちもウィッチの得意技、ヘイワイアグレネード芸見せちゃうよ~
140823_05_wytch.jpg
キメラ破壊。別のウィッチ部隊もオートキャノン装備のセンチネルを白兵戦で3ターンロックし、その後破壊に成功しています。ウィッチの皆さんには高い確実性でホント助かってます。

しかしビークル戦では圧倒的火力に押され各ターン2機ずつ確実に減らされていきます。
140823_06_down.jpg

装甲10の自軍軽車両に対し1跳弾、2+貫通になるラスキャノン、1回の射撃で時には3機に同時ヒットした、攻10(ヒット=貫通!)のマンティコアのラージブラスト弾にはなすすべがありません。

今回急遽編入してみたラック部隊。
140823_07_wrack.jpg
3人でも十分インファントリーユニットを殲滅できるポテンシャル。素晴らしい。
しかし白兵戦から放り出されると例によって射撃の的になり瞬殺されてしまいます。30pですからね。しょうがないですね。

今回のアストラ軍の中で最大の脅威だったのがこのヴェンデッタ。
140823_08_vende.jpg
かっちょい~。ラスキャノン3本でガンガン撃たれます。

4ターン目。ここまで時間が押してしまったので、このバトルは5ターンで終了することになりました。
自軍はウィッチ2部隊、レイダー2機、ヴェノム2機、あとはラックがサイカーと1体1の白兵戦を延々と続けています。
アストラ軍はキメラ、歩兵4ユニット、そしてヴェンデッタが無傷で上空を旋回しており、これが絶望的です。
4ターン裏でさらにウィッチ1ユニット、レイダー1機やられます。

最終ターン。ここでなんとホバーモードに入ったヴェンデッタに対し、レイダーからの最後のダークランスが決まり、一発撃墜、墜落させます!
ここまでラヴェイジャーを含めたダークランスがほとんど成果を出していなかった(マンティコアの武器破壊;ミサイル一発くらい)なので、全然期待してなかったのですがこれは大金星!

ウィッチがレリックの目標確保に駆け寄ります。
140823_09_reric.jpg

そして最終ターン5ターン裏。
クアッドガン、スナップショットのラスキャノンなど数発浴びて5人中2人が戦死。ヴェンデッタが墜落していたこともあって3人で目標確保したまま、最終射撃フェイズを終了します!

最後に士気チェック。ここで失敗すると退却、バトルの合計ポイント数0-2で敗戦。成功すれば目標確保で3-2の逆転勝ちです。

運命の2D6ロール!!
・・・・・
・・・・・・!!

士気判定成功!!

ということで、最終的にはポイントで勝利ということになりました。
しかし、全ターン通じて、ビークルおよび歩兵ともに自軍戦力は完全に抑え込まれてましたから、勝負としては負けてましたね。
やっぱりアストラアーミー怖い!

この後、スペオクさん(エルダー)vsひよしさん(CSM)のDグループ2回戦が行われていました。
感動したのが、ひよしさん作成のナーグルヘルドレイク!

140823_10_hiyosi13.jpg
すっげぇ!

・・・・・のしっぽにしがみついてるナーグリング(笑)
140823_11_hiyosi2.jpg

かわいいー。

大征戦、まだ続きます!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/204-fad4e46b

トラックバック

コメント

[C1011] 戦いの暑い夏は続きますね

敗者復活戦・第一戦目突破、おめでとうございます。

昨今、ウィッチ決死隊の活躍が目立っているような気がしますが、そんなに高価ではないのに小気味よい仕事をしてくれるユニットの存在は嬉しい&頼もしいですね。

ラックは、その見た目のホラーっぷりに等しい戦力のようで…今後の更なる活躍が期待されますね。

IGから名称変更の帝国軍の皆さんは、昔のままの強敵のようで…ますますニッシュさんの勝利には価値がありますね。

あと…

ナーグルヘルドレイクにしがみついたナーグリン!
こういうモデリング&ジョークのセンスは、素晴らしいの一言に尽きますね!
  • 2014-08-27 07:39
  • 水ぱち
  • URL
  • 編集

[C1012] Re: 戦いの暑い夏は続きますね

水ぱちさんコメントありがとうございます。

ウィッチ、ダークエルダーを代表するユニットだと思います。早い敏とヘイワイヤを活かして高い白兵戦・対車両攻撃力を発揮する半面、射撃からの防御力は全く期待できないもろいユニットでもあります。
最近の私のダークエルダーの編成は、そのような脆弱性を数でカバーしようと低コストユニットで固めているのですが、アストラ軍はそれを上回る攻撃の手数がありますので、全滅ペースでどんどん削られてしまいました。このままいったら完敗でした。

やっぱナーグリング、いいでしょ!水ぱちさんこういうの好きそうですよね。
  • 2014-08-27 19:20
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR