Entries

仮想対戦!ダークエルダー対ストンパ

本日はひさびさのArrowsトーナメントに参加する予定です。楽しみー。
今回のレギュレーションはこれまでより少し緩くなって、なんとスーパーへヴィビークルやガルガンチュアも編入可能です。

ま、どうせダークエルダーにはロードオブウォー枠とかないしー、ランス&ポイズンてんこ盛りロスターでがんばるもんねー

と思っていたんですが・・・ハッ!!・・・スーパーへヴィOKということは・・・ストンパ使ってもええの!!?

ストンパ、オルク兵力の中にあって随一の高火力と耐久力を誇る重厚ビークル。
でもこれはアポカリプスでのみ許されるお祭りユニット。ほんとにArrowsトーナメント出してええのん!?

ということで嬉々としてロスター考えてみたんですが、ストンパ1体で770p、2000pロスターの1/3以上を占める高コスト。
ストンパがやられてしまうと絶望的なので、メクとビッグメクを計3人乗車させ、毎ターンのハルポイント回復を試みます。

後はグリーンタイド・フォーメーションを編入します。これはボウイ100人+ウォーボスで1ユニットにする特殊デタッチメントで、これもサバイバビリティが期待できます(全滅すると11キルポイント与えてしまうんですがね^^;)。あとは目標確保用のグレッチェンとトラックを入れるのがせいぜいか・・・。
となると結局、射撃力はストンパのみという思い切った編成になります。

とはいえストンパには攻10貫通1マッシブブラストのデフカノンを筆頭に、弾数を2D6で決めて1ターンに攻7で3回射撃可能、でもゾロ目がでると以降射撃不可になるオモシロウェポンのスーパーガトラ、射程無限大の攻8ブラスト大のスーパーロキッツ(一発限り×3)、あとはビッグシュータだのスコーチャだのいろいろそろっています。強い。

一方、はじめに考えていたダークエルダー編成、ここで見直してみてもなかなかの攻撃力。
対ビークル戦力はラヴェイジャー×3、ブラスター4人搭載したレイダー×3、トループ用レイダー×3で攻8ランスが24本も入ってるんですよ。他にもヴェノムやウォリアーのポイズン武器がいっぱい入っていますから、こっちでも結構いけるんじゃないかな~?

うーんオルクかダークエルダーか悩むー

・・・そこで!
考えたロスターのダークエルダーとオルクで仮想対戦!射撃戦をシミュレーションしてどっちが強いかで決めよう!と考え、いつものエクセル関数&マクロでのモンテカルロ・シミュレーションプログラムを組んでみました。
15426_00_calculate.gif

前提は以下のとおり。
  • ストンパ対ダークエルダーランス24本編成との射撃戦
  • 先攻後攻は1/2の確率でランダムに決定。基本的に全武器で射撃できるが、レイダー搭乗のブラスター装備トゥルーボーンは1/3の確率で射撃可能(コンバットスピード範囲内で敵が射程に入っている確率を反映したもの)
  • ストンパからの攻撃は、ラヴェイジャー→ブラスタボーン→レイダーの順に優先
  • スーパガトラの「弾つまり」やメクの修理もシミュレーション上で再現
  • ブラスタボーンは搭乗のレイダーが撃墜された段階でユニット全滅とみなす
  • 回避能力は不使用
  • スーパーロキッツは1ターン目で全弾使用
  • 「勝利」条件は7ターン以内に相手を全滅させること

PC上で500回対戦させ、その結果を解析しました!

結果
オルク軍勝率 47%
ダークエルダー軍勝率 19%
引き分け率 34%

この数字だけ見ると圧倒的にストンパが強いように思えますが、ここで示している「勝率」は7ターンまでに相手を全滅させたか否かという単純な数字なので、もう少し対戦の内容を見てみる必要があります。

以下のグラフは、オルクが勝利したときのストンパの残りの車体ポイント数と、ダークエルダーが勝利したときの残りの残機数です。
15426_01_O_W_hull.jpg

15426_02_D_W_remaining.jpg

ストンパが勝利したときの残車体ポイントは比較的まんべんなく分布しているのに対し、ダークエルダーが勝利したときには9機中の7機残っているところにピークがあることがわかると思います。逆にいうと、ダークエルダーは7機以上残っていない戦闘では勝てていないのです。

下は、同様に「引き分け時」、つまり7ターン終了時に両軍とも全滅していなかったケースでの残り車体ポイント/残機数です。

15426_03_d_stompa.jpg

15426_04_d_DE.jpg

この場合でもストンパはまんべんなく分布しているのに対し、ダークエルダーが「引き分け」たときにはほとんど残機数がないことがわかります。戦果拮抗というよりDE全滅寸前という感じですね。長期戦になるほど苦しい状況が見えます。

下のグラフは、ストンパ勝利時(DE全滅)の終了ターン、およびダークエルダーがストンパを破壊したときの終了ターンです。

15426_05_OW_turn.jpg

15426_06_DW_turn.jpg

ストンパはDEを全滅させるのに4ターン以上の攻撃が必要です。相手は数が多いので当然ですね。それ以降はまんべんなく分布しています。
面白いのはダークエルダー。表と裏で頻度が大きく異なります。表のほうが高いということは何を意味しているかというと、これは逆に「ダークエルダーが裏の攻撃になった場合(=後攻)ではほとんど勝てていない」ということなんです。
また、ピークが3ターン目にありますが、これはそれ以降の長期戦になると勝率が下がることを示しています。
これダークエルダーの特性をよく示した結果だと思います。つまりダークエルダーが勝てるのは「先制権をとったうえで短期決戦」のゲームだということです。

とまあ、こんな感じでシミュレーションを行った結果、やはりダークエルダーは勝負がゲームの出だしで決まってしまうという特性がはっきりしました。
一方、グラフからわかるように「まんべんなく」後半の逆転も狙えるストンパのほうがゲームとしては楽しそうだなあー、と思えます。

ということで、本日は久々にストンパで出撃!ということにしました!
結果はどうなるでしょうか~。こうご期待!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/226-59a710dc

トラックバック

コメント

[C1112] うーん メタゲーム

毎度綿密な計画を立てていらっしゃるのですね。
塗装してロスター組んだら ハイ 賽の目次第w
で 済ます我々とわ・・次元が違うますねwww
私もインペリアルナイトを買ったので、年内には投入したいところ。問題は毎度のごとく制作時間w
がんばるぞー
  • 2015-04-26 23:36
  • 長崎出身のいまむら
  • URL
  • 編集

[C1113] Re: うーん メタゲーム

長崎出身のいまむらさん

コメントありがとうございます。
今回は射撃戦のシミュレーションを結構苦労してやってみたんですが、こういうことをやっても本番のゲームでは
・相手がティラニッドとグレイナイトだったため、想定していた対ビークル戦闘はほとんど発生せず
・スーパーガトラー2戦とも2発目で弾づまりを起こし結局白兵戦だより
で、まったく役に立ちませんでした(笑)!またレポートします~

IKかっこいいですよね。がんばってくださいねー
  • 2015-04-27 05:38
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR