Entries

ヴォイドシールド・ジェネレイター

開催間近となりました「例のアレ2」のアーミー編成を、今のところハーレクイン・ダークエルダー連合軍で考えています。
両アーミーのとがった攻撃力に期待しつつも、弱点は撃たれ弱さ!ビークルもインファントリーもとにかーく、すぐ死ぬ壊れる消えてゆく。

そこで!そんな軽装甲アーミーの守護神、ヴォイドシールド・ジェネレイターの導入を考えました!
たった100pで導入可能なこの防御施設、ハーレクイン・ダークエルダーにはあり得ない装甲値12のシールド3枚で、12インチの範囲を守ります。なんて心強い。
GWから以前出版された拡張ルール「ストロングホールド・アサルト」本に記載のこの防御施設、キットは昨年何とか入手していました。それ以降なかなか使う機会がなかったのですが、今回ばばっと作ってみました!

150912_01_shield whole

あまり細かくペイントしておらず、基本的にはまあドライブラシでシルバーに染めてOKとしましょう!
あとはダークエルダーの雰囲気用に羽根をつけて完成!
チョウテキトーで、すぐ完成しました。

150912_02_shield archon
ウチの超ビビリー性格のアーコンにぴったりのアイテムになりそうです!

ということで、早速Arrowsさんにお邪魔して練習試合をしてきました。

150912_03_army.jpg
おお!なんか鉄壁感がにじみ出ている!

1戦目、なんとレアなダークエルダー対戦。アーコン派対ハモンキュラス派の内戦の様を呈した1戦。
150912_10_1st.jpg
モンスター部隊がヴォイドシールド内にまで自陣に肉薄、全軍詰められて敗退。

2戦目、笛丸さんのスキタリ+インペリアルナイト編成ではヴォイドシールドを早くから採用しています。活用法をいろいろ教わりながらゲームを進めます。
150912_11_2nd.jpg
インペリアルナイトのガトリングであっという間にシールドをはがされ、余裕で破壊までされてしまう始末。

うーん、思ったよりさえないなあ~ヴォイドシールド。使い方、もう一回考えるぞ!!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/236-aa2ffe61

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR