Entries

静岡ハンマー:2015/11

だいたい3か月に1回のペースで開催している静岡40k会です。7回目となる今回はいつもの会場が取れなかったので別のところを探しました。その結果・・・
151121_01_gameroom.jpg
静岡史上初の地べたハンマー!(笑)ここしかあいてなかったんすよねー。

今回のメンバーは4人。私、Galloさん、のりたまさんと私の息子。1500pで2戦の予定。
1戦目はリハビリとルールの説明を兼ねて息子と対戦しました。

今回の私の編成はハーレクインのトルゥプを中心に考えたダークエルダーとの混成アーミー。

ハーレクインデタッチメント
 ・トルゥプ5人×3ユニット:うちトルゥプマスター1人がウォーロード
 ・スターウェーバー(専用輸送ビークル)1機
 ・スカイウェーバー(ジェットバイク)2機×2ユニット
 ・ヴォイドウェーバー(へヴィサポート)1機
ダークエルダーデタッチメント
 ・サキュバス
 ・ウォリアー5人+ヴェノム ×2ユニット
 ・ヴェノム2機(ハーレクイントルゥプ搭乗用)
 ・ラヴェイジャー2機

息子用スペースマリンも私が考えました。

複合デタッチメント
 ・ターミネイターキャプテン
 ・タクティカルスカッド(メルタ)10人+ドロップポッド
 ・タクティカルスカッド(フレイマー)10人+ドロップポッド
 ・アサルトターミネイター5人
 ・アイアンクラッドドレッドノート(フレイマー仕様)+ドロップポッド
 ・デヴァステイタースカッド(ラスキャノン×4)
 ・プレデター(ラスキャノン3門)
 ・ホワールウインド
 ・ヴォイドシールド発生装置(防衛施設)
アサシノラムデタッチメント(帝国暗殺局)
 ・カリダス・アサシン

今回のコンセプトは「これまで使ったことがないユニット、これから使わないであろうユニットを入れてみよう!」です。
ハーレクインのトルゥプ、サキュバス、アサシン、ヴォイドシールドあたりが該当します・・・・^^

嫌な予感がして散開した初期配置をとる自軍。
151121_02_1stgame.jpg

前々回の静岡ハンマーの息子の感想「自陣が打たれ弱い」点の改善を取り入れたヴォイドシールド装置で射撃ユニット4つを守ります。
151121_03_SMdeploy.jpg
急襲戦力はドロップポッドを中心にした予備戦力。強力な白兵戦力カリダスアサシンは敵に近接して浸透配置することができるのですが、突撃できない1ターン目でおそらく射撃でやられてしまうだろうと考えられ、予備戦力にしています。

メイルシュトロム1番ミッションで開戦。夜戦、自軍先攻からの~、先制権奪取でスペースマリン軍先攻!嫌な予感的中(笑)

マリーン軍はサキュバスの合流したウォーロード・トルゥプユニットを狙います。
ラスキャノン部隊やドロッポプッドスカッドからの集中砲火を浴びに浴びて
151121_04_succubus dead
サキュバスが即死!うーん、このモデル作ってからいまだ一度も、移動すらしていません(笑)。
合流していたトルゥプマスター(ウォーロード)一人だけ何とか残る。

先制打撃と目標確保でマリーン軍2点先取。

次ターン。スカイウェーバーの必殺スターボーラスも決まり
151121_05_HQ attack
数を減らしたタクティカルスカッドはこの後トルゥプに突撃され全滅。

一人だけ残ったトルゥプマスターはウォーロード撃破ポイントを渡さじと、空いたヴェノムに乗り込んですたこら逃げるw。

別動隊のメルタスカッドもトルゥプの突撃を受けて残るはサージェントのみ。
151121_06_melta.jpg

自軍マーカー確保で1点、「ウォーロードが生きていたら」という目標達成で1点。2-2。

2ターン目スペースマリン側攻撃。

ターミネイター到着。
151121_00_ermy.jpg
目標確保のために、ドロップポッドについていたテレポート誘導装置でずれなし縦深する。ただハーレクイン軍はこの周りからは移動しておりこの後攻撃する敵がいない状態。

アイアンクラッドドレッドノートも目標マーカー確保のためにドロップポッド縦深。
151121_07_dread.jpg
目前のトルゥプはこの後フレイマーに焼かれ消し炭に。

一方で、自軍主戦力はなかなか攻略できないヴォイドシールド圏内に飛び込み、敵陣の火力を落としにかかります。
そこへ満を持して近づいてくるカリダスアサシン!
151121_08_assasine.jpg
当然、この後逃げたがな!ww

その後戦局としては5分5分で推移しますが、11-6とスペースマリン軍の大幅リード。
最終裏ターン、ウォーロードを倒せばD3点がはいり、かつ他の目標、敵戦突破点も合わせると、そのD3で3点が入れば6点を加算して逆転できる可能性があります!

このときウォーロードのターミネイターアーマーキャプテンはアサルトターミネイター5人部隊と合流してゆうゆうと行進中。

ポイズンウェポン、ランスウェポンはじめ全射撃をターミネイターに集中させ、ターミネイター5人倒すことに成功!
そして最後の突撃!キャプテン覚悟!
151121_09_assalt.jpg

どりゃああーー

151121_10_assalt2.jpg
やっぱり(笑)。ありがとうございましたー!

なかなかいい勝負でした。今回のスペースマリンは急襲力、耐久力、射撃力それぞれのユニットが仕事をしていてバランスの良い編成でしたね。

一方、カリダスアサシンは敵ユニットから1インチまで詰めて浸透配置する戦法がとれて面白いと思ったんですが、敵陣の真っただ中ではたとえば今回のケースではヴェノム4機+α程度の集中射撃であっというまにやられてしまいますね。うまく使うのはなかなかむつかしそうです。

2戦目!3位決定戦でのりたまさんのネクロン軍との対戦。
151121_11_necron.jpg
オーバーロード+リッチーガード
イモータル
ウォリアー+ゴーストアーク
カノプティックレイス×3
カノプティックスパイダー×2
スカラベ多数^^;
デストロイヤー
アナイアレーションバージ

前回1000p戦ではオルクのグリーンタイドで挑んで、レイスに拘束されにっちもさっちもならない状態になりましたが・・今回はがんばります!

メイルシュトロム2番(目標の数だけカード引ける)、夜戦、後攻。

いきなりデストロイヤーに攻撃され爆散するヴェノム。爆発でブラスタウォリアーを失い取り残される3人。
151121_12_boom.jpg

イモータル、ウォリアーvsヴォイドウェーバー。射程24"でけん制しつつも撃ちあって撃墜される自軍スカイウェーバー。
151121_13_boom.jpg

主力サキュバス部隊がここぞとばかり突撃しますが
151121_14_assalt.jpg
なんとこの後返り討ちにあって全滅してしまうんですね!
相手の数が多かったとはいえ、対ネクロンで白兵戦で勝てないこの主力ユニットの価値は一体・・・のりたまさんもハーレクインのあまりのもろさに腰を抜かしていました(笑)。

盤面中央では高機動で突出してくるスカラベ、レイス
151121_15_wholet.jpg
つかまらないように後方に退却しつつ射撃しますがなかなか数を減らせない。スカラベはフォーメーションの効果で機体再生プロトコルを持っています。

足を止めるためレイス、スカラベにも挑みかかるトルゥプ部隊。
151121_16_wreith.jpg

151121_17_scarabe.jpg
前進してくるネクロン軍に対し後退しながら射撃する自軍ですが、とにかく打たれ強いネクロンに押し込まれ、マーカーが確保できずカードを引けず、じりじりと差をつけられていきます。

自分側最終ターンの時点で7-4で負けており、その差3点。
引いたカードで逆転するにはまたもやウォーロード撃破が必要です。

そのウォーロードがリッチーガードに合流しており硬くて硬くて。
まずリッチーガードはシールドを装備しておりスペシャルセーブ3+。ダメージが通っても機体再生プロトコルで5+に成功すればノーダメージになりますし、これに失敗してもオーバーロードの「永遠のオーブ」装備で、さらに4+で振り直しができるんです。

それまで射撃もしていませんでしたが最終ターンで全力で攻撃します。
ヴェノム3機、ハーレクインジェットバイク、ヴォイドウェ-バー、ラヴェイジャー2機、トルゥプで射撃。その後トルゥプ2ユニットが突撃を敢行!圧倒する敏でカレス、キスの特殊攻撃をガンガン叩き込みますが・・・やはり全滅させるには程遠く、投了とあいなりました。

ネクロン強い!フォーメーションで機体再生の耐久性を確保したカノプティック部隊が迅速に敵陣まで切込み、後続部隊も確実に戦線をあげてくる今回の編成にこちらのファルトスキマーの機動力を封じ込められ、結局目標がほとんど確保できずに差をつけられてしまいました。
これにさらにネクロン・ドキュリオンデタッチメントのコマンドベネフィット(機体再生プロトコルの出目+1ボーナスが全軍に適用)が加えられるとさらに強力なものになるのは間違いありません。

もう一方のGalloさん(エルダー)対ニッシュジュニア戦では、お互いバリエーションに富んだバランス編成だったのですが、マリーン側が有利にユニットを当てることができて戦局を圧倒したようです。

結果:ニッシュJr.2勝、Galloさん・のりたまさん1勝1敗、ニッシュ2敗!でした。

今回も面白かったですねー。ありがとうございました。
しかしトルゥプの撃たれ弱さには自分で使ってて腰を抜かしました。
一撃で相手を殲滅に持ち込むことができないと白兵戦では勝てないですね。うーん。もう少し使い方を考えてみたいです。

一方、スペースマリンは最近編成をあまりいじっていないんですが、そろそろ新しいユニットを入れてあげようかな。やはりゲームするといろいろ作りたいユニットが増えますね~。

静岡ハンマー、次回は2016/1/30開催予定です!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/243-79be217b

トラックバック

コメント

[C1165] ありゃ?

ハーレクィンはそれなりに強かったような。他所でうまく立ち回れば使えるというレポートを見た・・・と言いつつもデータを全部網羅してないのでコメントのしようがないのですがw アレ参加に向けてトループのお色直しでシタデル買い直したらメガバンドルで全色買ったらと言われたり(決断不能)、キット代やらで出費が高騰したり、エルダーってD兵器付け放題だと知ったりと苦悩がつきませんがなんとか参加したいです。問題は・・予定が合うかな。福山PPわ4年は延期させたからなんとか参加したいのですがwww BAは専用のタクティカルスカッドがあるのでせめて2隊はそれにしたい ><
  • 2015-11-22 22:45
  • 長崎出身のいまむら
  • URL
  • 編集

[C1166] Re: ありゃ?

いまむらさんこんにちは~。

ハーレクインのトルゥプはマリーンなどの少数精鋭に対しては優れた機動力と近接戦闘力を発揮しますが、弱い相手であれ、さらに恐怖ルールで接を1に下げてあっても数の多い相手からダメージが5回とか入ってしまうと一気に持ってかれる感じですねー。
ターミネイターに当てるのなんかがよい使い方かなと思います。

いろいろ取り組んでおられるみたいですね。シタデルの金は以前リニューアルした際に使いにくい色になってしまったのが再度元に戻った感じですかね。ちょっと高いですがおすすめですよ。
  • 2015-11-23 09:26
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

[C1167] リソース効率ってのを最近わ

戦略要素っていうかリソース効率として、第一はどうやって勝ちに持っていくかでユニットの編成を考えてくると、序盤3ターンにフル攻撃されても打撃力をいかに喪失しないで凌ぐかって視点で防御と数になるかなと最近思ってます。安くて弱いけど大量に入れられるユニットに+4インヴァルのサイキックとか、背の高いヴィークルは壊れてもカヴァーに流用(悪用?)できるなとか。最悪、主力に損害出させないダメージを引き受ける役目はできますしね。
第二はサイキックは相手に合わせて対戦ごとにジャンルを切り替えてジェネレイトできるので、サイカーを合計で4-5レベル入れると安定して打撃を与えれるとか。
以前はヴィークル壊してクレーターでハッピーしか戦略目的無かった人間としては多いな進歩かなと♪
数多いユニットだとキット数増えるから製作で死にそうになるのが・・・問題でしょうか。今 一番数多いトループってどこの何だろう ><
  • 2015-11-24 19:30
  • 長崎出身のいまむら
  • URL
  • 編集

[C1168] Re: リソース効率ってのを最近わ

3ターンでいかに持ちこたえるかという観点、なるほどー!
確かに3ターンってゲームの山場ですよね。そのうえで、相手によってアーミーバランスを変えるのにサイキックを使うという発想、素晴らしいですね。そうかー!

アイデアいただき!グレッチェンフル部隊(174人でたった642ポイント!)にスペシャルセーブ4+!って考えてみたらオルクにそんなことできるサイカーはいませんでした(笑)。やっぱ帝国陣営ですかねー

ダークエルダーは序盤でいかに戦果を挙げるかがすべてですので、これまた粘る戦法はとりにくいんですよ。
http://wnish.blog134.fc2.com/blog-entry-226.html
(以前やってみたDE対オルクストンパのシミュレーション)
いろいろ考えるの面白いですね。
  • 2015-11-24 21:44
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

[C1169] ネ、ネクロン…

今回も静岡ハンマー開催、おめでとうございます。地べたでプレーも、また一驚かと(w

にしてもネクロンは硬いですよね~
セーブに再生にオーブに…確かに不死身の軍団ですね。

今年の春に一度ネクロンと対戦してから、いかに打ち破るか考えたけど…どうにも良作が浮かばず「戦わず、ポイントで勝て、ってことか?」と、何も考えずにマイド猪突猛進する自身の戦略眼の無さを反省する結果に。

それにしても…
一度も活躍どころか、移動すらしていないサキュバス!
いますねぇ、そんなミニチュア。

待っててくれ、サキュバスのアネゴ、おいらのへっぽこ軍団相手なら、きっと活躍できるはず!だって何も考えずに突っ込んできたり、逆に躊躇してウロウロしてる連中だから!
いつか戦場で対面するその日まで待っててくれ!

…と、そんな訳で、いつか参戦したいと願う静岡ハンマーでした


  • 2015-11-24 22:42
  • 水ぱち
  • URL
  • 編集

[C1170] Re: ネ、ネクロン…

水ぱちさんこんにちは。コメントありがとうございます!

ネクロン、固いですよね~。しかも近寄るとガウスウェポンをバリバリ撃ってくるのでインファントリーだろうとビークルだろうとやられてしまいます。機動力で遠巻きにして巻いてやろうと思っても、ビーストがいたり盤面から縦深テレポートしてくるユニットがあったりして手ごわいですよね。うーん、やっぱりオルクの「数」で対抗するのがいいかなあ。

サキュバス、ぜひ相手してやってくださいよ~。
ネクロン戦ではなんとか突撃に成功するところまではいったんですが、ネクロンに白兵戦で負けてしまうという体たらく。
でもどこかで活躍する場はあるはず!いつかはサキュバスが敵を蹂躙する場面を作ってみたいものです!
(サキュバスとウィッチのモデルを棚に片付けながら^^;)

いつか静岡ハンマーに水ぱちさんをお迎えできるとよいですね~。
勝ち負けは2の次。ゆるゆるな雰囲気で、じーっくりと場面場面を楽しみながら、でもいつも意外とつばぜり合いになる好バトルを楽しめます!
  • 2015-11-25 21:34
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR