Entries

オルク統一族長決定戦

これはArrowsで開催された初のオモシロトーナメントです。

8人の族長が500ポイントのアーミー(組み合わせ自由のアンバウンド編成)を持ちより4組に分かれて対戦します。
それぞれの対戦の結果、勝ったほうが負けたほうを吸収して1000ポイントアーミーとして統合、他の組と対戦します。
最終的には4人対4人の2000pアーミー戦でトップとなる大族長を決める、という対戦です。

強いやつがエラい。負けたヤツは勝ったヤツのいうことを聞く。といったオルクの戦闘ライフ論理を具現化したトーナメント。こりゃ楽しそうですわー
ということで参加してまいりました。

151219_01_dread.jpg

151219_02_robba.jpg
ルータユニット、ロッバ4台×2、デフドレッド×2、という編成。
デフドレッドって3年くらい使ってなかったので入れたくなりました。

1戦目、駒場天狗さんと対戦。
151219_03_teng.jpg
カスタムメガキャノンのメクガン、キラーカン、ショックアタックガンメク。
テーマはグレッチェンということでSAGメクもグレッチェン。
151219_04_tengbos.jpg
おおかっこいい

ミッションは「ウォーロードがやられたら負け」という単純変則ルールで対戦開始!
先攻からメクガンとルータでいい感じにキラーカンを倒します。
151219_05_tengatt.jpg

が、調子に乗って突っ込んでったデフドレッド(キャラクターがいないのでこれがウォーロード)が
151219_06_tengdef.jpg
カスタムメガキャノンに瞬殺されて1ターンで敗北。
あーカスタムメガブラスタじゃなくてキャノンか~。射程間違えた・・・。というか、このミッションではウォーロードを前に出した時点で負けですガネ・・。

ということで駒場天狗族長の傘下に入ることになりました。

2戦目はBetzさん(族長)・阿修羅さん(傘下)連合軍との対戦。
Betzさんは本線がオルクデビュー。
151219_07_betzarmy.jpg
キラーカンとバイクボス舞台で攻撃的な編成。

阿修羅さんはストンパ並みの巨大さを誇る超烈改造モルカノートとバギー6台。
151219_08_asyura.jpg

個性的で機動力に富む連合軍です。

1ターン目。
後攻からモルカノートに向けて放った駒場天狗さんのショックアタックガンがなんと6,6のゾロ目でヴォーテックス化!!
命中!
151219_09_vortex1.jpg
ピカッ!

さらに6で「撃滅」の判定となりセーブ不可の問答無用6+ダメージで
チュドーン!
151219_10_vortex2.jpg
消滅!これはひどいww

その後、Betz族長主力のバイク部隊をデフドレッドで倒し
151219_11_nvsb.jpg
これは勝ったかなーと思っていたのですが、このミッションはエターナルウォーのレリック戦。

最後の最後で目標付近のキラーカンを失い、遊撃していたバギーが目標を確保、劇的な逆転負けを食らってしまいました~!
151219_12_baggy.jpg
このバギーの動きはお見事でした~。

そして最終戦!Betz族長の下に阿修羅・駒場天狗・ニッシュ軍が従い対するはカトウ族長下のスペオク・ミヤザッカル・笛丸連合。
60人ボウイ(ミヤザッカル軍)、バイク遊撃部隊(スペオク)、メクガンだけ(カトウ族長)、変なバトルワゴン(笛丸)と個性的な面々の編成が相手です。
151219_13_katous.jpg

カトウ族長のメクガンだけ(!)編成
151219_14_katous2.jpg

自軍側主力はモルカノート、デフドレッド(2)、キラーカン(6)の大ウォーカー群。
しかしこれらがミヤザッカル族長のボウイ部隊にうまい具合にロックされ動きを封じられます。
151219_15_walker.jpg
次々にウォーカーを白兵戦に投入するも、パワークロオノブが獅子奮迅の活躍を見せ最終ターンまでロックし続けます。これはあっぱれ!

Betz族長のバイクボスはスペオク族長のバイク部隊と激突。出目が悪すぎてあっという間に配下のバイクボウイを失うもボスが奇跡的な出目で挽回し勝ち抜けます。
151219_16_bikeboss.jpg
その後単身で敵陣をひっかきまわします。あっぱれ!

終盤戦では笛丸族長のルータを乗せたバトルワゴンがレリック(またレリック戦なのです)の確保に動きます。
151219_17_wagon.jpg
(変なバトルワゴン・・・w)

レリック確保および全体的な戦局でも後手に回っていた自軍側が圧倒的に不利な情勢です。

が、次ターンでまたもや阿修羅族長のバギーがよい動きを見せ敵のレリック確保を無効化。
私のロッバが敵ウォーロードをピンポイント爆撃して撃破。
(カトウ族長アーミーはメクガンのクルーがウォーロードだったのでキャラクターではなく、「閣下危ない」が使えなかったのです・・・w)
そこで終戦を迎えなんとポイントで引き分けになりました!

カトウ大族長とBetz大族長の勝敗は、チームダイス戦で決着をつけることになりました。
4人のメンバーのダイスの合計で勝敗を決します。
その結果・・・Betz族長の勝利!

という感じで大変楽しいトーナメントでした。
やっぱりオルクはオルクと戦っているのが楽しいですね。
あちこちでオモロ出目が続出してドラマにも富んだ連続対戦を楽しんだ一日でした!
またやりたいっす!!

カトウ族長の超イカス(けど閣下でない)ウォーロード・グレッチェン
151219_18_WL.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/244-b54bef83

トラックバック

コメント

[C1171] オルクならではこそ

開催されることはArrowsのHPで見ていましたが、オルク最強族長決定戦、結果を知ることができました。

負けた方が勝った方の傘下に入り、どんどん規模がでかくなって行く…
オルクのキャラ設定に乗っ取った、オルクでしかできない大会ルールだなぁ、と関心しておりました(ティラニッドやディーモンあたりでも、ありっちゃありだけど、やっぱりオルクほど似合わない)

ニッシュさんの族長さんは、アンラッキーな形で初戦で他の族長傘下となってしまわれましたが、大会ルールのおかげで、負けた人も皆が「主戦場」に留まり続けて楽しめたのではないかと推察されます。

しかし皆さん、さすがに戦い慣れてらっしゃるというか…
族長決定戦は、いかなる形で行われても熱くて楽しそうです(戦い『祭り』に見えるのも、オルクだけかと)
  • 2015-12-24 19:30
  • 水ぱち
  • URL
  • 編集

[C1172] 気合の程わよく分からんが(続

気合の程わよく分からんが、兎に角すごいオレ改造だ? とかいう表現が出てきそうな気合の入った原型を留めない改造のオンパレードですね。
私もマッドマックス怒りのデスロード の オマケ映像の 怒りのゴーカート みたいな バトルワゴンを作成してみたいです。 時間がないから無理だけど ><
  • 2015-12-24 22:06
  • 長崎出身のいまむら
  • URL
  • 編集

[C1173] Re: オルクならではこそ

水ぱちさん、コメントありがとうございます!

ご指摘のとおり、オルク同士の対戦って「お祭り」的で、最終的に勝ったか負けたかはどうでもよくって(笑)、「良きイクサ」であったかどうかだと思うんですよねー。
オルクの兵種の多様性も相まって、個性的な編成がのびのびと戦う戦場になるんですよ。

今回のルールだと、戦った相手と次戦では同盟になるのでやられた立場でいろいろ作戦を考えたりと、ほんと面白かったっす!!
このトーナメントルール考えたArrows店長、天才!!
  • 2015-12-24 22:53
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

[C1174] Re: 気合の程わよく分からんが(続

長崎出身のいまむらさん;

Arrowsはカスタムオルク族長の根城としても悪名・・・いや、高名高いフィールドです。
特にカトウ族長と笛丸族長はバトルごとのニューカスタムモデル投入を目標にしている(と思われる)気合いです。二度と使えないであろうオプションであっても作る!メク魂ここにあり!、と、いつも感銘を受けております。

マッドマックスはホント、オルクのモデリングのアイデアの宝庫でしたね!
ウォーバギー、トラック、バトルワゴン。ネタの宝庫ですわーww
うーん、作ってみたい!
  • 2015-12-24 23:02
  • ニッシュ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR