Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/275-4bd033fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

決戦!Arrows千年ロスター決定戦:決勝トーナメント

千年の間勝ち続けることのできる永遠の完全ロスターを求めて繰り広げられてきた、Arrowsさん主催の「千年ロスター決定戦」、最終決戦リーグに参加しました!4つのリーグから選ばれし決勝戦メンバーはうおさん、でるたさん、Arrows店長、そして私の4名となりました。

今回の一連のリーグの特徴として、勝者のロスターが公開されているので対戦前にじっくり戦略を練ることができる点があります。

机の上でシミュレーションだっ!
161126_00_sim1.jpg

161126_02_sim3.jpg

A4の紙を戦場に見立て、その縮尺に合わせてモデルの駒を作成。配置や動きを想定したり、ダイスを振って模擬戦を行います。家族に笑われつつも本人は大まじめ。

そしていよいよ決戦当日、第1戦の組み合わせは・・・・Arrows店長!
これは面白い組み合わせとなりました。というのも、両者が射撃主体のアーミー、うおさんとでるたさんで白兵戦型の組み合わせになるのです。
よし!これに勝って、射撃王に、俺はなる!

Arrows店長は見るからに凶悪なエルダー&タウ編成。
161203_01_arrwstencho_roster.jpg
ヴォイドシールド発生装置がなんと2つも入っているよ。

ミッションは積荷奪還作戦。後攻、開戦!

レイスナイトのデストロイヤーウェポンでいきなり防御施設が大破!
161203_02_forti down

脱出したラーミアンは目標確保
161203_05_marker.jpg

奇跡の4+カバーセーブ
161203_03_god save

目標は順調に達成できているのですが、いかんせんエルダー&タウの射撃力はケタ違いに強力。エルダーバイク4台ユニットから繰り出される16発のスキャッターレーザー(攻6)、タウの分散射撃ミサイルの前に、到着したヴェノムが次々に撃ち落される展開。

・・・・結果、4ターンで全滅しましたあっ!
161203_04_lord down

いやーこれは強かったなー!感服いたしました!!

さあ、気を取り直して第2戦。デルタさんのジーンスティーラーカルト&ティラニッドの編成!
ジーンスティーラーカルトはコデックスが発表されて間もないアーミー。短期間で編成と運用を洗練させての予選突破が参加者の注目を集めていました。

私もあらかじめコデックスを入手して勉強してきましたよ!

このアーミーの特徴はビークルの射撃と歩兵の白兵戦力のバランスがとれていることと、インファントリーの神出鬼没ぶり。ほとんどの兵は移動時に予備選力にまわることができ、次ターンで「アンブッシュ」というルールでダイス目によって奇襲したりズレなし縦深したり、果てはそのまま突撃できたりもします。これは相手にするのが面白そうだ!

ミッションは特殊ミッション(メイルシュトロム1番か異種族撃滅か選べる)。ダークエルダー後攻で開戦!
カルト軍のビークル群から放たれるマルチレーザーやオートキャノンの射撃力は脅威です。思い切って初期配置は最低限にして、2ターンで予備戦力到着の初撃力に賭けることにします。
161203_06_deploy.jpg
初期配置は防衛施設+ラーミアンとクロノスだけだよ!

両者ともメイルシュトロムを選択して1ターン目。ジーンスティーラーは浸透戦術からのアンブッシュにより初期配置からフィールドに広く展開します。目標確保で2ポイント奪取。こちらのターンでは時間稼ぎのためにクロノスを突撃させます。
161203_07_1stass.jpg

2ターン目。ジーンスティーラーは2+の到着判定でほぼ全軍到着。アンブッシュ配置によりフィールド全面を支配されます。
そしてこのときのミッションに「完全掌握」と「防衛力強化(敵の2倍のマーカー数確保)」がひかれていました!うわ!このタイミングでその2つはまずい!
それらを含む全ミッションに加え、クロノスが白兵戦で倒され敵司令官撃破、先制打撃もゲットされ、なんとこのターンだけで10点の大量リードを許してしまうことになりました。これは痛かった!!

161203_08_over.jpg
完全に支配されるフィールド

そしてこちらの戦力が到着するターン・・・・縦深に必要な空き地がない!!(笑)
スカージが縦深失敗からの出目1でドラマチックに消滅します。

しかし戦力の半数は通常の到着にしていたので、それらは自陣サイドから展開していきます。
161203_09_deploy2.jpg

その後は歩兵をポイズンで撃ち、白兵戦の反撃を受け、また撃ち、を繰り返してターンは進行します。
3ターン、4ターンは互いに1~2ポイント加算するペースで、どうにも得点差は縮まりません。
161203_11_battle.jpg
神出鬼没のカルト軍に翻弄され、距離をとって面で押していきたいダークエルダーの思惑はままならず、局地戦での効率の悪いポイズン射撃を余儀なくされました。
161203_10_last.jpg
最終的にはやはりジーンスティーラー・ティラニッド軍に軍配が上がりました!

げげっ!「以降のバトルに負ける度に『ククク・・・奴は四天王の中でも最弱・・・』と言われる」の称号を得てしまった!(笑)

一方の決勝戦はArrows店長のバイオレントなエルダーに対し、うおさんのスカイハンマー+ウルフ編成が敢闘し、たった1兵を残して1ポイント差、5ターンで逃げ切り勝利をもぎ取りました!!これはすごい戦いでした!感動した!!
あのエルダーに勝てるとはホントすごいと思います!おめでとうございます!

ということで、ガチバトルイベント:千年ロスター決定戦は無事終了しました。
いやーなんだかんだ言って面白かったなー!!

振り返ってみると、予選および決勝戦の5戦を全部勝利した参加者はおらず(うおさんも予選リーグでは2勝1敗だった)、「不敗で千年間戦えるロスターは存在せず、どの編成も強みと弱みがある」という結論になりました。なるほど。うおさんの敢闘のおかげで何かさわやかな幕引きの形になりましたね。

あと、一連の戦いでニッシュがベテランとして特徴的なふるまいをするようになった、という話を何度か耳にしました。特に最終戦で不利な形勢における、

1.明らかに負けてるのに少し盛り返したタイミングで相手に投了を強くすすめる
2.自ターンで(実際には可能性の低い)ベストケースを「ズドーン、でババーン、でバリバリボガン」等、擬音語でデモンストレーションする。そして投了をすすめる
3.本当に負けが込んでくると「このカードとこのカードで14ポイントゲット」とルールを超越した計画を披露する。そして投了をすすめる
4.自分なりの勝ちルールを設定し(例:カバー2+兵を1体でも倒したら俺の勝ち)、達成時に狂喜してドヤ顔で投了をすすめる

このような言動は、追い詰められた一部のベテランがとる共通のブラック行動だそうです。
わはははは!これからも負けそうなバトルではベテラン力を発揮していきたいと思います!(ほどほどにね♪)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/275-4bd033fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。