Entries

1000p完成記念バトル(2)オルクvsスペースマリン

「オルク1000pアーミー完成記念バトル」レポートの続きです。前回はこちら

2ターン先攻(敵軍スペースマリン)

 ここでキター!団長の切り札、衛星軌道砲撃!
前回のバトルでは相手の出目が悪くてボウイ3体やられたのみだったので印象が薄かったのですが、今回は・・・・

 10人が射程内で判定結果は9名戦死!ボガーーーーン!!
100928_01_satelite2.jpg
何と恐ろしい。これが本来の衛星砲の威力か。
しかしこれは攻撃の幕開けにすぎなかった・・・。スペースマリンの猛烈な射撃が始まります。

 ドレッドノートからハンターキラーミサイル発射!2発ともトラックに命中!ああっ!爆発だ!
トラックのオプションルール「死の暴走トラック」で判定すると・・「ドガーーン!」だ!
100928_02_trukkout.jpg
トラックは爆発を起こし、乗車している兵と周囲D6×2cmにいる兵は【攻】3のヒット。
爆発影響範囲は出目6で12cm。うわーたいへんなことになったぞこれは。
判定の結果
・乗車していたオルク12名のうち7名爆死
・タクティカルスカッド1名がまきぞえを食って爆死
・近くにいたタンクバッスタ2名もまきぞえを食って爆死
100928_03_trukkout.jpg

 しかし、あっけなかったなートラック。気合入れて作ったユニットだったのに・・T T
やっぱり前ターンのフラットアウトが失敗だったかな~

教訓:活躍してほしいユニットほど何もしないうちにやられる。

 なんとか爆発を免れたボウイにチャプターマスターの無慈悲なフレイマー!さらにスカッドのボルトガン!!
100928_04_boy_knocked.jpg
・・・ボウイ全滅。ノブも傷を負いつつ命からがら攻撃を逃れる。戦意は失っていない。

 一方、射撃が不調に終わったデフコプタに対し、容赦ない攻撃がターミネイターとタクティカルスカッドから浴びせられる!
100928_05_def_knocked.jpg
デフコプタ全機撃墜・・・・!

 プレデターの主砲がキラーカンに狙いをつけ、ファイア!
100928_06_kan_knocked.jpg
大破!

 ここでやっと先攻終わり。うわーけっこうやられたなあ!

2ターン後攻(自軍オルクアーミー)

 反撃だっ!
キラーカンのロキットランチャが爆炎を上げてドレッドノートに放たれる!が・・・はずれた。
タンクバッスタのロキットランチャ発射!お!命中!・・・しかし跳弾ヒット、「衝撃」。うう、いまひとつだ。

 ここで、先ほど全滅したトラック部隊の生き残り、手負いノブが単身ターミネイターにパワークロオを振り上げて挑みかかる!
WHAAAAA!
100928_07_nob_knocked.jpg
100928_08_nob_knocked2.jpg
無茶しやがって・・・。これぞオルク魂。
2ターン終了。

100929_09_2turnend.gif

うわーやっぱり結構やられたなあ

3ターン目

先攻(スペースマリン)
 プレデターが前進、続いてオートキャノンでキラーカンを攻撃!・・・キラーカン、移動不能に。
ターミネイターがタンクバッスタを射撃。2名戦死。残りのタンクバッスタは1名、ノブのみに。
タクティカルwithマスター部隊がひそかに左翼から展開していたボウイを射撃。4名やられる。

後攻(オルク)
 さあ態勢を立て直すぞ!ここで満を期して、必殺!ボムスクイッグ特攻!!

 タタタタッ
100928_10_squiggo.jpg

 いけるっ!・・と思ったら、攻撃失敗(出目1)・・。
100928_11_squigdead.jpg

 移動不能のキラーカン、ロキットランチャでドレッドノートを狙うも、またもや痛恨の外れ!

 うーん、攻撃がぱっとしないなあ・・。しかーし!こっからがオルクの面目躍如。白兵戦だっ! 
ボウイwithボス部隊が、タクティカルスカッドwithチャプターマスター部隊に突撃!ノブとボスのパワークローが炸裂、タクティカルスカッド6名撃破!
100928_12_1stassult.jpg

 ここで、チャプターマスターが戦闘戦術でわざと戦意テストに失敗、退却開始。
100928_13_masterrun.jpg
おおなんだそれ?・・・・白兵戦から逃れて、ボス部隊に対しドレッドノートからの射撃ができるようにする作戦らしい。息子よ、いつの間にそんな小ざかしいまねを覚えたのだ。

3ターン終了

100928_14_3turnend.gif

この段階で目標確保ポイントオルク軍3、スペースマリン軍1でリード。
後方で2つの目標を確保しているグレッチェン部隊の陣形がミソ。

4ターン目;最終ターン

 スペースマリンはここでグレッチェンを何とかしないと目標確保数で勝てません。
ターミネイターからの射撃!
100928_15_long1.jpg

さらにプレデターからの射撃!
100928_16_long2.jpg

ええ!そんなとこから届いちゃうの?!
余裕ぶっこいてたグレッチェン部隊が突然の斉射を受けます。3名戦死。
ヤバイ!戦死率27.2%で戦意テスト確定だ!
退却したら目標確保にならないのだよね~?
・・・息子よ、いつの間にそんな小賢しいマネができるようになったのだ。

 相手射撃フェイズ終了時の戦意テスト。
今回サイコロ運が悪いからなあ・・・・コロコロコロ・・・
成功!
おお!最後の出目では救われたぞ。

ドレッドノート激しい射撃を繰り出しながら、チャプターマスターに率いられて突撃してきた。
オルクは数名の犠牲を出しつつも、白兵戦に突入。ウォーボスとマスターの因縁の対決!
100928_17_final.jpg

「ぐわーっはっはっはぁ!ブチ殺りサイコー!」

全フェイズ終了。

100928_18_end.gif

 ここにいたり目標確保ポイントオルク軍2、スペースマリン軍1。
スペースマリン軍の敗戦が確定し、撤退しました。

一応勝った。
しかしミッションには勝利したといえど「いくさ」には負けてたなあ~

オルク反省
・トラック突っ込みすぎ
・左翼に展開したボウイ部隊の戦力が活用できていない
・最後にグレッチェンが攻撃されたのはまずかった。
・全滅したボウイ部隊のノブが傷を負いながらターミネイターに突っ込んでいくところはかっこよかった
・トラックがまわりを巻き添えにしながら爆発する様が派手でよかった
・スクイッグが繰り出せてよかった

一方のスペースマリン、今回はドロップポッドもできておらず、まだまだ未完成の編成だったのですが
・開始時に戦闘分隊でタクティカルスカッドを分割してそれぞれ目標確保に動いていれば勝てたかもしれない
・もう少し早く部隊の前進を開始するべきだった
・戦闘戦術の使い方はうまかった

 いや~おもしろかった。今回はオルクアーミー完成記念ということでスペースマリンには接待バトルにつきあってもらいました(笑)。
しかし、やけに時間がかかっちゃうんですよね~。1000p戦4ターンで3時間かかりましたから、次はもう少しサクサクすすめられるようにしたいです。

 さあ、スペースマリン軍再編成に取り組むぞ!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wnish.blog134.fc2.com/tb.php/38-c8afe7ac

トラックバック

コメント

[C110] おつかれ!Σd(ゝ∀・)

すばらしいレポートですね。ニッシュさんのバトレポは細かいデータがでるのでとても参考になります。そうですが1000ですか・・・・・やりますか?ウルフと日程が合えばぜひ対戦してください
  • 2010-10-02 03:47
  • 天木
  • URL
  • 編集

[C111] Re: おつかれ!Σd(ゝ∀・)

天木さんいつもありがとうございます。
そうですね。トラックも完成したことだしぜひお願いしたいと思います。
1200pでも大丈夫だと思います。
ちょっとスケジュール確認してみます。
詳細については天木さんのブログのほうでご連絡しますね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ニッシュ

Author:ニッシュ
静岡県三島市近辺で40kを楽しんでいます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR